塩洗顔って何?

塩分の取りすぎは高血圧の原因になってしまいますが、食べすぎは良くない塩も肌にとってはたくさんの大きな効果があるといわれています。

その一つが塩洗顔です。

塩洗顔には天然ミネラルが含まれている塩ならスーパーで販売されている塩をそのまま使っても大丈夫です。

ただし、塩だけを肌にこすり付けると肌に大きな負担を与えてしまうだけなので、普段使っているクレンジング剤や洗顔フォームなどの中に交ぜて使った方が良いでしょう。

塩には脂を吸着してくれる効果があるので、オイリー肌の方の洗顔にはとってもおススメです。

また、塩には殺菌作用があるので、肌トラブルの原因となるアクネ菌などの菌も殺菌してくれます。

塩の殺菌効果によって、洗面所や配水管などのカビも発生しにくくなるのだそうですよ。

野菜を塩もみすると、野菜の水分が出てきますよね。

そう、塩には水分を外に出す効果もあります。

塩洗顔でもその効果は顕在で、肌の中に含まれている余分な水分を外に出してくれるので、塩洗顔した後の肌はキュッと引き締まって小顔効果も期待できるのだそうです。

塩が配合されている洗顔剤なども良く見かけますが、これは普段使う洗顔剤というよりはスクラブ剤として定期的に使う集中ケアにおススメです。

毎日塩洗顔をしていると肌をこすりすぎて肌トラブルの原因になる事も多いようなので気をつけてくださいね。

スクラブ洗顔剤の中には、粒子が細かい塩を配合する事で肌への負担を軽くしてくれているアイテムなどもたくさんラインアップされているようです。

ぜひお試しくださいね。