カードキャッシングって何?

カードキャッシングとは、「キャッシュカードを使ってのキャッシング」という広い意味では、銀行のキャッシュカードによるキャッシング、クレジットカードを使ってのキャッシング、消費者金融などフリーバンクの専用カードを使ってのキャッシング、が含まれます。

この中で、最近テレビCMやインターネットで広告でよく目にするのが「消費者金融などフリーバンクの専用カードを使うキャッシング」です。

通常、カードキャッシングというのはこのタイプのキャッシングを指しています。

カードキャッシングは、窓口に出かけていかなくてもパソコンや携帯電話から融資を申し込むことができ、審査もないので、実際にお金を受け取るまでの時間がとても短くて済みます。

早いところでは10分程度で現金を受け取ることができるのです。

カードキャッシングにはターゲット層や用途で様々な種類の商品が用意されています。

一週間以内に返済すれば利息のかからない無利息を謳ったものや、数社にわたってしまったローンをひとつにまとめることを目的としたおまとめローン、女性専用ローンや学生専用ローン、アルバイト・パートを対象にしたローンもあります。

いずれにしても、事前にカードを作っておけば、コンビニや銀行のATMを使って自分の口座から引き出すように現金を手にすることができます。

簡単で便利なカードキャッシュローンですが、その金利はかなり高めに設定されています。

カードキャッシングの利息は日割りで計算されるので、こまめに返済していれば金利はほとんどかかりません。

カードキャッシングは急な出費の時の緊急手段と考えて、次の現金収入があったときに全額返済できる範囲で上手に活用しましょう。